NEWREEL
Reel

カニエ・ウェストとリル・ポンプの「I Love It」って
子どもむけエロMV?

金井哲夫 金井哲夫 Sep 18 2018

カニエ・ウェストとリル・ポンプの珍妙な姿が話題となった「I Love It」。実はこのMV、大手ポルノサイト PornHub が主催する PornHub Awords の授賞式のために制作された作品だったのだ。

dir
Kanye West, Amanda Adelson
executive producer
Spike Jonze
m
Kanye West, Lil Pump
staring
Kanye West, Lil Pump, Adele Givens
FacebookTwitterLinePocket

この MV は、かなりの物議をかもした。というか、そうなるように仕掛けられていた。

エグゼクティブ・プロデューサーにスパイク・ジョーンズを迎えて制作された本作は、歌の内容(かなりエロい)とはかけ離れた漫画っぽい映像へと仕上がっている。

これには YouTube の世界を引っ掻き回そうとする意図があったようだ。

カニエ・ウェストとリル・ポンプのコラボ作品「I Love It」の MV は、敢えて大手ポルノサイト PornHub が主催するPornHub Awords の授賞式当日である9月7日に合わせてリリースされている。じつは、カニエ・ウェストが PornHub の大ファンだったことが一般に知れ渡り、PornHub の側から彼に、授賞式のクリエイティブ・プロデューサーをやって欲しいとのオファーがあったのだ。カニエ・ウェストは、女優キム・カーダシアンとの間に2人の子どもがいる今でも、ポルノが大好きで見ていることをメディアのインタビューで語っている。また、自身が展開するファッションブランド Yeezy と「I Love It」の宣伝も兼ねるということで、これを了承した。

さてこのロブロックスやマインクラフトのキャラクターを思わせる奇妙な衣装はどこから出てきたのかと言えば、スパイク・ジョーンズのアイデアだった。CNETの記事によれば、スパイク・ジョーンズがストーリーボードのイラストを彼らに送っている。

スパイク・ジョーンズのアイデアはこうだ。世界中の半分の子どもたちが遊んでいるロブロックスやマインクラフトの世界に裸の女を並べて、このクリップを PornHub Awards の受賞式で流す。それで YouTube ユーザーの両親のコントロールがどこまで効くかを見てやろうという腹だ。それを受けて、カニエ・ウェストは「ロブロックスで行こう」と返した。

もうひとつ、カニエ・ウェストは巨大なサンダルを履いているのだが、これもまた話題になった。ラッパーの2チェインズとケシャ・ワードの結婚式に奥さんを伴って出席したカニエ・ウェストは、ミントグリーンのスーツに Yeezy のサンダルを履いていた。この写真を見た人たちから「サンダルが小さすぎるだろ」とネットで突っ込まれていたために、あの巨大なサンダルにしたという話もある。

さて、この MV が全体で何を物語っているのかと言えば、最初に登場する下ネタ女王のコメディアン、アデル・ギブンズの言葉が鍵だ。彼女は冒頭で、「イッたふりなんかさせないでよ。あたしはイきたいのよ、このバカ!」という、持ちネタの決めの文句をカニエ・ウェストとリル・ポンプに放つ。彼女は大きく、カニエとリルは小さく映されている。彼らは「オレは病的にセックスが好きだ」とエロい歌いながら彼女を追いかけるのだけど、最後には隅に追いやられて、またあの言葉を返される。偉そうなことを言っても、男はエロくて小さい動物みたいなもんだ、ということだろう。


関連アイテム

金井哲夫

雑誌編集者を経て、フリーランスで翻訳、執筆を行う。