NEWREEL
Reel

飽きるくらいの映像が好きなんです。
The Claypool Lennon DeliriumのMV「SATORI」

kana kana Apr 26 2018

プライマスのレス・クレイプールとショーン・レノンのスーパーデュオ、クレイプール・レノン・デリリウムのファーストアルバム「Monolith Phobos (Japan Edition)」から辻川幸一郎によるMV「Satori」を紹介。本作は「サードアイ君」が悟りを開くまでの物語を描く。

dir
Koichiro Tsujikawa
cg
jitto inc.
FacebookTwitterLinePocket

辻川幸一郎が映像制作をはじめるきっかけとなったのが、昔からの友人であるコーネリアス(小山田圭吾)のMV制作だった。その小山田と友人関係にあったショーン・レノン。彼は辻川とも交流があり、その繋がりから「SATORI」のMV制作依頼がきた。

本作の楽曲「SATORI」は、プライマスのレス・クレイプールとショーン・レノンのバンド、クレイプール・レノン・デリリウムによるカヴァーだ。オリジナルは、内田裕也が60年代にプロデューした「フラワー・トラベリン・バンド」のもの。今回のMVを制作するにあたり、ショーンから「日本のサイケバンドをカヴァーするのだから、映像も日本人のディレクターに頼みたい」というわけで辻川に声が掛かった。とは言え、それだけの理由ではなく、辻川とショーンの映像の好みも重なる所が大きいようだ。

「ショーンから参考に送られてきた映像が、ブルース・ ビッグフォードのクレイメーションと、ヴィンス・コリンズのマリ ス・イン・ワンダーランドというサイケアニメでした。どちらも、僕が最も影響を受けた作品でもあるんです。だけど、ビッグフォードのように何年もかけてクレイメーションを作ることは出来ないのでフルCGで制作することにしました」(辻川幸一郎、以下同)

「SATORI」に登場する主人公は「サードアイ君」。古代インドではチャクラと呼ばれる、悟りの境地に達し時に開く眉間にある第三の眼。あの眼が開くまでのシステムを描いている。舞台は修行僧の脳内。 カメラが頭の中に突っ込んでいくと、サードアイ君が脳みそのフィールドをぴょんぴょん飛び跳ねている様子が映し出される。

「サードアイ君に指の脚が生えてきたり、歯や口とパレードしたり、身体パーツのみで作られているのは内的世界だから。サードアイ君が脳フィールドの上を進んでいくと、地面から扉がドンドン出てきます。 これをホテルの部屋番みたいなのが、108までふってある、煩悩の扉なんです。煩悩を打ち破って、悟りを開く、みたいな。全体的にとても幼稚なんです」

煩悩の扉を打破する度に、砕け散った破片は指に変わり、108つの扉を突破するとそれら全ての指が集まり印を結ぶ。そして悟りの究極形態が立ち現れる。

「最終的に登場するのが “ satori ” という妖怪です。これは日本の妖怪、覚(さとり)です。satori=悟り×覚みたいな 」

その目玉に入って戻ってきた時、サードアイ君の瞳は悟り色に輝きを帯びるのだった。

このランダムで有機的なアニメーションを担当するのは十十(ジット)の尹 剛志。

「ビッグフォードが構想の元になっているので、フルCGながら、クレイアニメのような質感にしました。さらに、CGでないと不可能な配置や動きも多く取り入れています。時間的、予算的制限の中、 クレイアニメ仕立てにするとコマ数もレンダリングも減るという利点もあります。今回はHoudiniというプログラムが作成できる3DCGソフトを使って、尹君の元、十十の若手がこのランダムな動きをつくってくれました。モチベー ションもクオリティも高くて、素晴らしいチームでした」

サードアイ君の修行の旅はループする楽曲に合わせ、ループ映像で進む。まるで輪廻転生のように。

「曲自体、同じフレーズが繰り返される構造なので、映像もループ構造でつくっているんだけど、ループの度にライティングだけを変えたり、少しずつズラした演出をしています」

観ているうちにどんどん没入していく映像作りの秘訣を聞いたところ、

「僕、飽きる映像が嫌いじゃないんです。ドンドン展開して派手になっていく映像よりも、ぼ〜っと見ていて目を逸して戻ってきたとき、まだ同じことやっている、そういう感覚自体が好きなんです。そういうのにグッとくる性格というか引きこもり感というか(笑)。ショーンは目玉好きで、このMVを気に入ってもらえたようなので嬉しいです。彼はピュアで本当にいいヤツなんです」


制作スタッフ
「The Claypool Lennon Delirium – Satori」

Director:Koichiro Tsujikawa(辻川 幸一郎)
Line Producer:Sanae Asano(浅野 早苗)
Producer:Kentaro Ishibashi(石橋 健太郎)
——————————————-
<jitto inc./十十>
CG Director:
Takeshi Yoong(尹 剛志)

CG Designer:
Taishi Yagyu(柳生 大志)
Kazuyuki Sakamoto(坂本 和之 )
Marina Tokunaga(徳永 まり奈)
Tomomi Yoshida(吉田 共美)
Tomochika Iju(伊集 朝用)

Technical Director:
Satoru Tokoi(床井 悟)

VFX Editor:
Masato Sadaoka(定岡 雅人)

CG Producer:Tokihiko Tsukamoto(塚本 時彦)

<Zinou Pharmaceutics,Inc./神央薬品>
CG Producer:
Koichi Nobuta(ノブタ コウイチ)

CG Animator:
Takuya Oki(大木 拓哉)
Yutaka Iwama(岩間 ゆたか)

CG Rigging Artist:
Takahiro Nowatari(野渡 隆弘)
Shota Deguchi(出口 翔太)
Kensuke Saito(斉藤 謙介)


関連アイテム

kana
bykana

NEWREELの編集者。コツコツと原稿を書く。