NEWREEL
News

ご招待あり! THUギャザリングがカムバック!
今年は『スパイダーマン:スパイダーバース』の監督 が登壇!

NEWREEL NEWREEL Jun 4 2019
THU Gathering Tokyo 2019 with Peter Ramsey

ポルトガル発のクリエイティブキャンプTHUはマルタ島で年に一度、1週間に渡って開催される。そのポップアップ的に世界中の都市で行われているのがTHUギャザリングだ。昨年の大好評に続いて今年も再び日本開催が決定。完全招待制のカルトなこのギャザリングにNEWREELの読者を2組4名様ご招待!

FacebookTwitterLinePocket

6/28(金)、一夜限りのクリエイティブセッション「THU Gathering Tokyo」が再び開催される。今年は本イベントのゲストスピーカーにピーター・ラムジー(『スパイダーマン:スパイダーバース』監督)が来日する。


3DCG、VFX、ゲーム、コンセプトアートの分野で、注目を集めるクリエイティブイベントTHU(Trojan Horse was a Unicorn)。マルタ島でのイベントは1週間に渡って催され、トーク、ワークショップ、座談会などのプログラムが、朝から深夜まで続く。東京のギャザリングでホストを務める塩田周三氏(THU Knight|ポリゴン・ピクチュアズCEO)は「THUは地球上で最もマニアック。TEDとバーニングマンを足して割ったようなイベント」だと言う。

Peter Ramsey(ピーター・ラムジー):BAFTA英国アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞の長編アニメーション賞を総なめにした、『スパイダーマン:スパイダーバース』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)の共同監督。『マルコヴィッチの穴』(99年)、『ファイト・クラブ』(99年)などの実写長編映画にて、ストーリーボードアーティストとしてキャリアを築きながら、『GODZILLA』(98年)などの実写長編映画の第2班監督を担当。長編アニメの世界へ移行しストーリーアーティストとしてキャリアを築く。『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』(12年)で長編アニメ映画監督デビュー。

THUのスピリッツがコンパクトに東京でも体験出来きるまたとない機会が、このTHUギャザリング。今年のスピーカーには 、ゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞の長編アニメーション賞をはじめ世界中のアニメーション賞を独占受賞したヒット作『スパイダーマン:スパイダーバース』で監督を務めたピーター・ラムジー氏が登壇する。クリエイティブ界の大先輩のトークにインスパイアされるだけでなく、地元のアーティスト、企業、学生らをジャンルを超えて繋がれるのも、このギャザリングの魅力。他、EIKO + ERIKOによるミュージカルパフォーマンスや、and recipeによるおいしい食事も振る舞われる予定!

NEWREELではTHU Gathering Tokyo2019に2組4名様をご招待します。以下の内容を読み応募ください。

NEWREEL

NEWREEL編集部