NEWREEL
FacebookTwitterLinePocket

Stoned Boys «Strain»

たまたま見つけたやつです。作者のことも良くわかっていません。

微妙に変な色の混ざったグラデーションや、複数の斜投影図法の混在した空間、ディザ効果。たまらないです。どこか呪術的な佇まいも感じます。それでいて、ネット・ミーム的なものに便乗したり、懐古としてのローファイに安易に走らないスタンスに共感を覚えました。

僕含め、モーショングラフィッカーやUIデザイナーって、グラフィックの質感を深く分析せずに、一様に「気持ちいいモーション」に凝ろうとする傾向があると思っているのですが、その過剰な気持ちよさが却って邪魔くさく感じることが多くて。だからある種のリッチさ/きめ細やかさはなくとも、あくまでグラフィックに寄り添った、「なるほど奴ら(グラフィックの要素たち)ならそういう動きをしていそうだな」という納得感のあるモーションが好きです。いや、イージングとかもうよくね? というか、カクついたリニア補間が個人的に好きなだけなのですが。

こういった歪な色づかいをどうにか再現しようと、2年前からはRGBスライダーで配色することが多くなりました。

dir: Look At Media